Introduction作品紹介

サウンドプロデュースグループ「Elements Garden」の代表を務める上松範康と、
RPGをはじめ、ジャンルを問わずゲームタイトルを企画開発してきた金子彰史が原作を手掛ける、
歌曲と物語の融合を目指してスタートした
オリジナルテレビアニメーション「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ第四弾

それが「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」です。

2012年の第一弾放映以来、
登場キャラクターが歌唱しながらアクションを繰り広げるという、
今もって色褪せないオリジナリティに満ち溢れている「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズの魅力は、最新作「AXZ」においても健在。
それどころかスタッフは更なるクオリティアップを目指しており、
5周年の節目にあっても守りを知らない、チャレンジャブルな仕上がりとなっています。

長期シリーズを応援し続けてくれるファンはもちろんのこと、
今作にて初めてシンフォギアに触れる
新たな視聴者に向けて様々な驚きと数々の歌を盛り込んだ「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」。

最後の瞬間まで目が離せない物語にご期待ください。